ハーレーダビットソン バイク

【フレームナンバー】ハーレーの車体番号の謎【見方】

投稿日:2017年7月31日 更新日:

どうもパセリです

今回はハーレーのフレームナンバー(車体番号)の謎について紐解いていきたいと思います


画像引用:https://goo.gl/images/TVrhFf

上記のこういう風に
ハーレーには車体番号がついていまして

この番号で何年に製造されたのか?
どのようなモデルか?
どの地域で製造されたのか?
排気量はなんなのか?

わかる様になるのです!!!!

ちなみにこの知識ははっきり言って

必要ありません!!!!

ただ、ちょっとした自慢にはなるので
興味がある方は是非覚えましょう〜

スポンサーリンク

フレームナンバー(車体番号)の歴史

現行車のハーレー(今現在売られているハーレー)につけられている18桁の車体番号は1980年アメリカで開始されました

なので、ナックルやパン、ショベルの初期
はこのフレームの見方は当てはまらないので気をつけてください

特にエボハーレー(1984年〜)からの見方です

フレームナンバー(車体番号の見方)1桁目

1桁目は「1」または「5」です。

1はハーレーの本場「アメリカ」で製造されたハーレーです

5はその他で製造されたものです
なので、日本の正規ディーラーで購入されたハーレーは「5」がほとんどです

ハーレーダビットソンジャパンは5から始まります
逆に1から始まるハーレーはアメリカから船に乗ってやってきた帰国子女ならぬ帰国ハーレー

暖かく迎えましょう

フレームナンバー(車体番号の見方)2〜3桁目

2桁目は「H」はHarleyのH

3桁目は「D」は”DavidsonのDです

簡単ですね。Harley-Davidsonという意味です

なので2桁目3桁目はHDになります

フレームナンバー(車体番号の見方)4桁目

4桁目は「1」か「4」か「8」のいずれかになります

「1」は901cc以上のモデルという意味

「4」は351cc~900ccのモデルという意味

「8」はサイドカーの意味です

ハーレーは大体は1000ccオーバーなので4桁目には「1」の番号になりますね
現行だとスポーツスターの883ccぐらいしか「4」の番号にならないので覚えやすいですね〜

8のサイドカーは意味がわかりませんw

フレームナンバー(車体番号の見方)5〜7桁目

5桁目6桁目7桁目

ここはアルファベットが3つ並びます。

この3桁はどのモデルかということを詳細に表すものです
種類が多くありすぎて円周率を覚える様なものなので
特に覚えなくていいのかな?と思いますが
排気量とエンジンがわかる7桁目を紹介します

K=1340cc ショベルヘッド
H=1000cc XL
L=1340cc エボ キャブモデル
M=883cc XL
N=1100cc XL
P=1200cc XL
R=1340cc エボ インジェクションモデル
V=TC88 キャブモデル
W=TC88 インジェクションモデル
B=TC88B インジェクションモデル
Y=TC88B キャブモデル
1=TC96

この7桁目で排気量とエンジンが分かりますね

これだけ覚えるのは大変ですね・・・

フレームナンバー(車体番号の見方)8桁目

8桁目は5,6,7、桁目で分類されたものをさらに詳細にするものです。
1=レギュラーモデル(一般的なモデル)
2=中期型モデル
3=カリフォルニアモデル(排出ガス規制対策車)
4=アニバーサリーモデル
5=インターナショナルモデル
6=プロトタイプ

ここを覚えてなんになるかよく分かりませんが
そういうものなんで笑

フレームナンバー(車体番号の見方)9桁目

9桁目は警察や調査機関のために付いている番号です

0~9もしくは”X”が表記されています

ハーレーの事情でつけられた番号ですね
ここを覚えてもよくわからないので
飛ばしちゃってかまいません

フレームナンバー(車体番号の見方)10桁目

10桁目です

ここの番号で年式が分かりますので
もっとも重要ですね

A=1980 B=1981 C=1982 D=1983 E=1984 F=1985 G=1986 H=1987 J=1988 K=1989 L=1990 M=1991 N=1992 P=1993 R=1994 S=1995 T=1996 V=1997 W=1998 X=1999 Y=2000

OやIやQなどの英語は0や1と間違えやすいので使われておりません

2001年からは数字になって
1=2001 2=2002 3=2003 4=2004 5=2005 6=2006 7=2007 8=2008 9=2009

2010年からはまたアルファベットに戻って
A=2010 B=2011 C=2012 B=2013 C=2014 D=2015 E=2016
F=2017 G=2018・・・・

ってな感じでずっと続きます

Aで1980年と2010年の2つの意味がありますが
さすがに30年の歴がありますので
間違うことはないと思います

フレームナンバー(車体番号の見方)11桁目

11桁目は生産工場のコードです。
Y=ヨーク工場
K=カンザス工場

ハーレーの生産者じゃない限り
ここの部分気にならないのでw

飛ばしましょうw

フレームナンバー(車体番号の見方)12〜18桁目

この6桁の数字はそれぞれの車体に与えられた番号です

ハーレーそれぞれに与えられた番号
同じものは二度ありません

 

さぁどうでしたか?
勉強にはなりましたか?
まったく覚える必要のない車体番号の知識

ですが、この知識はちょっとしたハーレー博士

ハーレー博士を目指して覚えましょう♩

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハーレーダビットソン, バイク
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【バイクが先か】排ガス規制【地球が先か】

どうもパセリです 今回はバイクの排ガス規制のお話しです 排ガス規制 これは自動車排出ガス規制のことです 自動車から排出される一酸化炭素やら黒煙とうの大気汚染の物質の上限を定めた規制です スポンサーリン …

【バイクを選ぶコツ】エンジンの違いを知ればもっとバイクが面白くなる

どうもパセリです エンジンの心臓部 つまりエンジンについて今回は学びます 国内では 新排ガス規制でレジェンド級のオートバイが生産終了も余儀なくされました これを打破するには 新しいエンジンを作るしか無 …

【ゆっくり解説】バイク車検 書類編【簡単】

どうもパセリです 今回は250cc以上のオートバイに乗られているライダーさんに向けて ユーザー車検のやり方 についてお話ししていこうと思います オートバイに乗られている方は2年に一回 (新車や輸入新規 …

生産終了から生き残ったアドレス110がリコール 2万5000台

どうもパセリです バイク業界では 9月に入り、来年からの規制がかかり始める季節 昔ながらのバイクが生産終了になり 哀愁漂う季節にもなりました そして、今回9月5日にアドレス110がリコールの情報が入り …

【最新版】生産終了したバイクたち・・・ カワサキ編

どうもパセリです 2017年9月 ついに発表された生産終了を決めたバイク(オートバイ)たち いままでありがとう と思い出と共に感謝を込めて 見ていきましょう カワサキ編でございます 生産終了するカワサ …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです