ハーレーダビットソン

【3時限】ハーレーダビットソンのエンジンのお話し【ついにエボの話し】

投稿日:2017年4月5日 更新日:

おいっ!!前回
エボリューションエンジンの話しするっていって
してないだろ!!!

あぁ〜下手こいた!!
ナックルとパンの素晴らしさを語っていたら
エボリューションの事忘れていたー!!

3時限目に突入していておりますが
これは2時限目の補習ですね

本題に入ります!
ハーレーエンジンの軌跡についてですね}

続きましてはぁーー

ショベルヘッド!!


画像引用:https://goo.gl/images/wE429n

OHVビックツインの第三世代のエンジンです!!

ん?ってかビックツインは聞いたけど

OHVってなに??

OHVこれは

オーバーヘッドバブルの略で
詳しくは
SOHCやDOHCじゃないということです!!

ワカンねぇーよ!w

説明すると
エンジンのバルブ駆動のこと
古い順からいうと
OHV→SOHC→DOHCの順らしいです

ハーレーはだいたいOHVこれは
オーバー(O)ヘッド(H)バブル(V)
結構構造が簡単で
ハーレー独特の振動や鼓動になるとのこと

SOHCはエンジンのカムシャフトが
シングルでOHVより振動や騒音が抑えられてる

ちなみにシングル(S)オーバー(O)ヘッド(H)カムシャフト(C)
って略
カムシャフトが一本だからS《OHC》

DOHCは
カムシャフトが二本
別名(ツインカム)

カムシャフトが二本ついたため
シングルより高性能
その分コストがかかるということ
つまり高価!!

ちなみに僕はいっちょん意味がわかりませんw
まぁエンジンを作るわけじゃないから仕組みまではいいんじゃないかな

このショベルヘッド

パセリの独断と偏見でものを言わせてもらいますと!!

キング・オブ・ハーレー!!

振動鼓動あのドコドコ感

ハーレーのイメージは皆さんいろいろあると思いますが

ショベルヘッドは造形や背景
全てがカッコいいという
言葉が似合う唯一無二のエンジンだと
思います

ですが!

ショベルヘッド時代はかなりお金に余裕がなかったらしく
品質が低下している傾向でした。

偏った意見で申し訳ないですが!!

ポンコツ

といった言葉がよく似合う
また唯一無二のエンジンでは無かろうか
と思いました。

ですが

どんなに新しいバイクを買っても
相手は機械です。ポンコツかもしれません
当たり外れあります。

それでショベルヘッドを諦めて
最新式のバイクに乗って楽しいでしょうか??

やはり
乗りたいものに乗るのが楽しい
それにつきます

そして、唯一無二の楽しさを提供できるハーレーだとパセリ自身は思いますので
僕の意見は参考程度にしてください

 

[ad#paseri1]

 

エボリューションエンジン

やっとたどり着きました
エボリューションエンジンです!!
説明させて頂くと

空前絶後の〜超絶孤高のビックツイン

 

 

ハーレーを愛しハーレーに愛されたエンジン

 

 

ナックル パン ショベル
すべてのエンジンの産みの親

 

 

そう、そのエンジンこそは

 

 

エボリューーーーーショーン

 

 

ジャスティス!
……
サンシャイン池崎なんですけど
最後ちょっとだけゴー☆ジャスっぽくなってしまいましたねw


画像引用:https://goo.gl/images/rbsfO9

エボリューション=進化
今までのイメージをひっくり返したエンジンだということ

メンテナンスフリー
軽量化
剛質性
排ガス規制もゆるい時代!
爆音で走ってもいいのです!(これは迷惑w)

走攻守?

一番バランスがとれてるハーレーだと
パセリ自身では思うのです

そして絶滅しかけてるキャブ車

キャブの話はまたあとで話すとして楽しみがいがあり

もまた他のハーレーと異なり楽しみがいのあるハーレーとなっている
オートバイとなっているとパセリ自身は思うのです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハーレーダビットソン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ハーレー】全世代の人にオススメするストリートグライド【ツアラー】

どうもパセリです 今回はツアラーについて記述していこうと思います ハーレーのツアラー これは、ツーリングにかかるストレスを最大限取り除いてくれる革命的ハーレー 陸が続く限り どこまでも走れるように設計 …

【愛車を守れ】盗難させない最強防犯グッズ7選【バイク盗難】

どうもパセリです 毎年5〜7万台以上・・・・ これなんの数字かわかりますか??? なんと、盗難に遭っているオートバイの件数なのです!!! 許せない事にこんなにも盗難に遭っているのです ここまでこれば常 …

ハーレーモデル名の記号にまつわる○○な秘密

どうもパセリです 今回は パセリ的ハーレーのミカタ ということで初心者の目線でハーレーを見て行こうと思います ハーレーって FXとかFLとかXLとか車種によって変わってきて 何がなんだか分からないです …

【6時限目】ついにテクノロジーの鬼がハーレー界にやってきた

どうもパセリです 前回キャブレーターのことについて勉強しました 【5時限目】キャブとインジェクション【キャブ編】 そしてインジェクション キャブとはっきりと違うのは インジェクションは電子制御になって …

【4時間目】ハーレーのファミリーについて勉強してみる【大家族】

どうもパセリです いままでの記事を読むとエボハーレーまでで ツインカム以降の記事がない 2000年以降のハーレーのことですね まぁゆっくり行きましょうや 古きを知って新しきを知るですよ! 今回はハーレ …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです