ハーレーダビットソン

ピース綾部さんついにニューヨークへ【ところでXLCRはどこにいくの?】

投稿日:2017年5月13日 更新日:

どうもパセリです

売れっ子芸人のピース綾部さんが
2017年の4月からニューヨークに移住するということを発表しました。

 

前々からの夢らしく
ニューヨークで英語を勉強してコメディアンになり
ハリウッドのレッドカーペッドを歩きたいとの事です。

かなりの大勝負を仕掛けましたね。
これで成功したらとんでもなく皆さんに夢を与えられると思います!!
勝負するのであれば本気で取り組み是非ハリウッドデビューをして
みんなを驚かせて日本の星になってくれればと思います
成功をお祈りしております。

 

そして2017年5月14日NYでの初仕事が決まったようです


画像引用:https://goo.gl/images/XkwVXB

スポンサーリンク

ところで綾部さんはバイクが好きとのことで少し有名
アメトーークのバイク芸人で

XLCR


画像引用:https://goo.gl/images/3k9OIV

 

に乗ってるとのことをおっしゃっていました。

さすが夢はハリウッドスター
乗ってるバイクもかなりのスター性を感じます

このXLCRについてすこし説明をしたいと思います。

XLCR


画像引用:https://goo.gl/images/37PyWh

ハーレーダビットソンから1977年に登場したXLCR
日本や欧州の高性能バイクに対抗して造られたバイクです。

そして創設者の直系でもあるウィリーGダビットソンが手がけたバイクとのことでも有名です

CRとはカフェレーサーの意味で
イギリスで生まれたカフェレーサーをアメリカ仕様にして
造られたXLCR

 

ハーレーなのにビキニカウル

独特のリアフェンダー

ブラック一色のカラーリング


画像引用:https://goo.gl/images/5HANf8

特徴的なハーレーの中でもすごく個性的なバイクになりました。

綾部さんも恵比寿のバイク屋でこのXLCRを見つけ

なんだこのバイク!?かっちょえぇぇぇ

となりだんだん惹かれていき
同じ1977年生まれと運命も感じ

大型免許を持っていないのに購入して
次の日に教習所に通ったとの事です。

すごい行動力ですね。
さすが未来のハリウッドスター笑

XLCRに乗るために大型免許を取得したんですね。
その生き様はかっこいいですね。

ですがこのXLCR
日本や欧州の高性能バイクに対抗して造られたのですが
このころのハーレーは品質が低下しハーレーとしても土壇場を迎えており
あろうことか設計も勘や経験を頼っていた部分が多く
重すぎの鋳鉄エンジンなどのマイナス面もあり
思っていた高性能バイクにはなりませんでしたw

な・の・で

翌年には生産終了になった伝説のバイクでもあります。

1977〜1978年で3400万台しか生産されず
いまとなってはかなり貴重なバイクですね。

1977年のXLCRはスポークが7本


画像引用:https://goo.gl/images/37PyWh

1978年のXLCRはスポークが9本


画像引用:https://goo.gl/images/YXUp64

スポークの数が年式を見分けるポイントになっています

高性能バイクになれなったXLCR
実際に綾部さんはXLCRに乗ると
クラッチレバーの重さが半端ではないらしく
すぐ腕がパンパンになってしまうとのことです。笑

ですがここの部分が愛着の沸くポイントともなっています
愛して大事に乗ってほしいです。

 

ところでXLCRはどうなるの??

 

ニューヨークに行かれてしまう綾部さん
このXLCRはどうなるのでしょうか???

ニューヨークの街並みに合うハーレーだと思うので
是非ニューヨークに行かれててもXLCRに乗ってほしいですよね


画像引用:https://goo.gl/images/JLBDiq

ですがまだ駐車できる場所や海外に持って行く手段や
生活だって安定していないと思います
いきなりニューヨークでXLCRに乗ることは難しいとは思いますが
かならずハリウッドスターになって
ニューヨークをこのXLCRで走ってほしいですね


画像引用:https://goo.gl/images/wnZPtB

綾部さんもバイクは売らず
いつかはニューヨークに持って行くと明言されているので
ハリウッドスターの夢とニューヨークの街をXLCRで走るという夢も
叶えて欲しいと思います

 

がんばれ綾部さん!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハーレーダビットソン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ハーレー】キャブレーターの魅力  まず覚えたいキャブ4選【国産バイク】

どうもパセリです 今回はキャブレーターについて学んでいこうと思います 海外も国内も規制のおかげで バイクも様々な変化を強いられてきました 騒音規制でマフラーの仕様も変わり触媒入りマフラーが標準装備され …

【4時間目】ハーレーのファミリーについて勉強してみる【大家族】

どうもパセリです いままでの記事を読むとエボハーレーまでで ツインカム以降の記事がない 2000年以降のハーレーのことですね まぁゆっくり行きましょうや 古きを知って新しきを知るですよ! 今回はハーレ …

【3時限】ハーレーダビットソンのエンジンのお話し【ついにエボの話し】

おいっ!!前回 エボリューションエンジンの話しするっていって してないだろ!!! あぁ〜下手こいた!! ナックルとパンの素晴らしさを語っていたら エボリューションの事忘れていたー!! 3時限目に突入し …

【2018年】HARLEY-DAVIDSON なんじゃこりゃ!?なSOFTAIL

どうもパセリです ハーレーの2018年のモデルが発表されました!! フルモデルチェンジした新生ハーレーダビットソン それが2017年8月23日(水)に販売開始されました もう今現在、店頭に並んでいるん …

【2017】HARLEY-DAVIDSON ラインナップ 【カタログ】

どうもパセリです 今回はハーレーの新車 今年買えるハーレーダビットソンについて見ていきましょう 現行のハーレーを狙っている人は是非参考にしてください 気軽に買える買い物ではないのでお財布(貯金or預金 …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです