バイク

スポークホイルVSキャストホイール

投稿日:2017年5月14日 更新日:


どうもパセリです

今回はホイールの事についてのお勉強です

前にも少しお話ししましたが
スポークホイールキャストホイールについてです

スポークホイールとは


画像引用:https://images.app.goo.gl/5Yp2sk89TdezmEae6

スポークがワイヤーになってるものをいいます

基本ホイールにはスポークがあるものなので全部スポークホイールなのですが
このワイヤー式のホイールだけスポークホイールと言われております

正式名称だとスポークワイヤーホイールといいます。

昔のバイクはすべてスポークワイヤーホイールでした
なのでこのスポークワイヤーホイールはスポークホイールと言われるようになったんですね。

このスポークワイヤーホイールの特徴としては
スポークがワイヤーなので適度にたわみ路面の衝撃を吸収してくれます
なので道路がめちゃくちゃな状態でもある程度和らげてくれて
ふとした時の走行が楽になるというメリットもあるのですが

昨今サスペンションやらタイヤの性能が上がりまくりで

別にホイールが頑張らなくてもいいよっ!!!

ってな具合でそこまでそのメリットが生かされなくなってきました。
そればかりかワイヤーがたわんで衝撃を和らげてくれるということは
ホイール自体が強くないという事なので
安定した乗りごごちはなくなります。

性能に関してはメリットが消えてデメリットだけが残ったというなんとも
残念な感じになってしまいました。

そこで生まれたのが軽金属合金でリムとスポークを一体鋳造してつくられた

 

キャストホイール


画像引用:https://images.app.goo.gl/s1cLnqappBcjZXAe7

そして剛性と精度があがり力強く走れるホイールになりました。

剛性が上がりホイールの耐久性も上がる
振動も少なくなり走りやすさも上がり
タイヤの減りも少なくなり
燃費の上がる

唯一のデメリットとしては
剛性があるということはショックを和らげてくれないので
凸凹の路面には向いてないんですが

いまはサスペンションでカバーできるし
道路も舗装している

そんなデメリットも世の中の進化で

メリットが残りデメリットが消えるという
今ではキャストホイールがぶち上げて優位な立ち位置になっているとおもいます。

なんでもできるキャストホイールなのですが
僕はスポークホイールが好きです。

というのも古めかしいバイクが僕は好きなのです。
キャストホイールが似合わないと言ってるわけではなのですが

スポークワイヤーホイールのほうが似合うに決まっています

なので僕はあまりすぎるキャストホイールの性能より
哀愁ただようスポークワイヤーホイールのほうが可愛く思えて
愛着が湧きます笑

ほんとですよ!キャストホイールに嫉妬してるわけではございませんよ。

キャストホイールのほうが性能はいいですが
見た目はスポークワイヤーホイールの方が好きってパセリの個人的な意見でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-バイク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ハーレーだけじゃない】海外のバイク特集

どうもパセリです 今回は海外のオートバイ特集です パセリになりたいのブログでは主にハーレーの記事が多く その他のオートバイについてはあまり触れませんでした ブログ管理人のパセリは ハーレーだけじゃない …

【平均51歳】若者のバイク離れを考える【ほんとに若者離れ?】

どうもパセリです 今回は若者のバイク離れについて考えてみます いまの新車購入者の平均年齢は51歳との事でして 20代、30代どこいったん??? ってな具合で若者がバイクを買わない時代になってしまいまし …

【旧車】ハーレーエンジンの歴史まとめ【おまけ】

どうもパセリです 今回はハーレーの旧車のまとめです ハーレーはいろんなエンジンの時代がありました。 そして、その中でも抜群に人気のある時代をフューチャーしていきました。 それをみていこうという事でまと …

【ゆっくり解説】バイクの名義変更のやり方 126cc〜250ccと251cc以上

どうもパセリです 今回はバイクの名義変更のやり方です バイクをもらう時、あげる時に便利な知識です 売買の時なども名義変更する時もありますので いざという時に活用しましょう スポンサーリンク 251cc …

【東京から〜】ツーリングに行くならココ【千葉】【南房総】

どうもパセリです バイクは持っているだけでは何も始まらない 乗ってこそ意味があるものです バイクに乗って乗って乗り倒しましょう♫ ということで バイクでツーリングに行くならココ と題しまして ぜひ、皆 …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです