エストレヤ バイク

【エストレヤ】タイヤ交換 パンク修理もやってみた【ワンパッチ】

投稿日:2017年4月18日 更新日:

どうもパセリです

前回

今回は

チューブのパンク修理と後輪のタイヤ脱着と

タイヤ交換をします!

がんばるぞー!!

さっそくやります⭐️!!

スポンサーリンク

後輪のタイヤを外していきます

まず後輪のタイヤから外していきます!

センタースタンドで後輪は浮きますので

センタースタンドを立てます

IMG_2253.JPG

ここはどでかいボルトがついてますので

IMG_2249.JPG

これはモンキーレンチで緩めていきます
緩まないようにピンが刺さってますが

これはペンチで抜き取ります

IMG_2216.JPG

反対側も同じようにボルトを緩めていきます

こちらはピンも刺さってないのでそのまま緩めていきましょう!!

IMG_2215.JPG

そして緩めたら回りについてるボルトも
外していきましょう!!

僕のエストレヤはマフラーのボルトが錆びついてて取れません泣!!

IMG_2183.JPG

普通はマフラーに傷がつかないようにマフラーも一緒に外すのですが

外せないのでここの部分を緩めてあげて下に下げます

IMG_2250.JPG

14センチと12センチのレンチで緩めていきます
共回りするので

どっちもレンチを当てて作業すると

これが

ここまで下がりますのでここからアクスルシャフトを抜き取ってください!!

あとはチェーンのボルトを外してしまいます

IMG_21853.JPG

一応確認するのですが今の距離も計っときましょう!!

僕のエストレヤは左右どちらとも2センチでした

邪魔なのでチェーンカバーも外しちゃいましょう!!

IMG_2254.JPG

タイヤについているボルトを全て外しまして

アクスルシャフトを抜きます

この時、チェーンが緩みますので
こういう風にタオルか何かでチェーンが痛まないように保護してあげましょう

IMG_2255.JPG

でタイヤを脱輪させ
ドラマブレーキ側も

チェーンがかかってたスプロケット側も傷がつかないように外しときましょう!!

タイヤパンク修理をやってみよう!!

ここで、タイヤのチューブを抜きますが

やり方は前輪の時と一緒です!

空気を入れるバルブ側から外していきます

チューブとリムに傷をつけないように優しく優しくーーー

片側を外したならもうチューブを取れます!

チューブを取り外しましたら

後輪のチューブを抜く作業の時に
思いっきりレバーを押し込んでしまったので

チューブに穴が空いてしまいました

IMG_2256.JPG

せっかくですから

パンク修理をしようということでパンク修理していきます

使う道具はこちらです

IMG_2240.JPG

ドンキで1000円
ワンパッチ式の修理キット

自転車用と書いてますが気にしないで行こうと思います!!

ゴムのりとワンパッチが6枚くらいとサンドペーパーとゴムのりを塗るための棒

が入ってました

後ろの記述を見れば簡単ですね!
IMG_2241.JPG

さっそくやっていきましょう!

まず穴が空いてるかの確認
これは水を入れたバケツか何かを用意して

空気を入れてバケツの中にツッコミます

するとブクブク泡が出てきます

のでそこに印をつけます

そしてこの印めがけてサンドペーパーで

IMG_2243.JPG

ゴシゴシゴシゴシ♩

これでワンパッチがよりひっつきます

そして、ゴムのりを塗っていきます

大袈裟に塗ったほうがのりがついてないとかがないのでいっぱい塗ります

IMG_2245.JPG

そして2〜3分乾かします

次にワンパッチのシールを取り
チューブに貼ります

ハンマーなどでぶっ叩きます!!

この衝撃でよく接着するようですね笑
IMG_2259.JPG
こんな感じで

よく接着出来ています。

最後にまた水入りバケツで空気が漏れていないか確認します

大丈夫だったので

後輪はこのままパンク修理したチューブを再利用していきます。

後輪も同じように
タイヤとチューブを入れてあげて

タイヤレバーを使ってはめ込んでいきます。

リムバンド等バルブの位置など気をつけて

はめ込んでいきます。

やり方は前輪の時と変わらないので
その時のことを思い出しながら

組んでいきます。

そして
タイヤ線も均等にはめることが出来たので

このまま外した通り後輪タイヤをつけていきます

こちらは新品のチューブではなく
チューブ再利用なのでちゃんと出来るか不安でしたが

空気圧も大丈夫で無事に出来たと思います!

今回はパンク修理としてやりましたが
本来はチューブとリムバンドも新品に交換した
ほうがいいに決まってます

前輪は全部交換したんで

近々またチューブとリムバンドの交換

したいと思います。

ちなみに

作業はパセリの我流です笑

ただ自分でも出来るってことはわかりましたね

やる気でなんでもできますわ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エストレヤ, バイク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

グリスの種類何を使えばいいか分からないあなたへ

どうもパセリです 今回はグリスアップorグリスの種類について勉強していきたいと思います エストレヤのメンテナンス記事で 愛車のエストレヤのタイヤ交換の時にフロントタイヤとリアタイヤを外してドラムブレー …

【ゆっくり解説】126cc〜250ccの中古車新規登録の仕方

どうもパセリです 今回は車検のいらない排気量126〜250ccの中古新規登録のやり方をお話しします 基本はバイク屋さんに任せばいいのですが 最近は個人での販売もバイク購入の主流になっています いざとい …

【ゆっくり解説】バイクの名義変更のやり方 126cc〜250ccと251cc以上

どうもパセリです 今回はバイクの名義変更のやり方です バイクをもらう時、あげる時に便利な知識です 売買の時なども名義変更する時もありますので いざという時に活用しましょう スポンサーリンク 251cc …

バイク売るならどこがいいの??←実際に確かめてみた結果www【高額買取?】

どうもパセリです 多くのライダーは人生の楽しみや苦しみをバイクを通し 経験して成長してきたと思います。   時には、思うがままに行きたい所に走り、一緒に自由を感じ また、ある時は自分勝手に無 …

【カフェレーサー】エストレヤ改造計画【カスタム】

どうもパセリです 今回は僕のエストレヤをカスタムしたいと思います これ僕のエストレヤw エストレヤは豊富なカスタムパーツがあり どんなカスタムにも合うオシャレなバイクだと思っております 単気筒で排気量 …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです