バイク バイクのお金事情

【バイク・車】ライダーをイジめるクソな政策【走行税・増税・無駄な税金を許すな】

投稿日:2019年4月24日 更新日:

どうもパセリです

また日本に訳のわからない税金が追加されそうになっています

それが走行税

走行税とは自動車で走った距離に応じて税金が課されるという税金です。つまり走れば走るほど税金が高くなるというヤバい政策。もう車を持つ事が悪だと言っているようなもの

今回はそんな走行税含め、見直した方が良い、いい加減な税金についてお話します

走行税導入が検討されているらしい

当然、車は走るもの、走ったらドンドン税金が高くなっていく。それに付け加え車も走れば走るほど整備代がかかります。タイヤ交換やオイル交換ブレーキなどの消耗品の数も多い。走行税が導入されれば税金も整備代も高くなる・・・もうなんやねんこりゃ。。。

そして、車がないと生活できない場所に住んでる人たちのことは考えていないのか?むしろそこが狙いなのか?車が必需品な地域の人たちからは確実に多く徴収可能。考えていることが小狡い。しかしそんな老獪な事をしていると謀反やインフレが起きて国が滅びますよ・・・

しかし、実際に走行税を実施している国があります。それがニュージーランド

約1000キロに対して5000円という課税をしているようです。ニュージーランドでやっているのだから日本でも・・・って

 

スポンサーリンク

車離れを嘆いている国に対してやる事ではないでしょ。

車離れが起きる→車の税の徴収が落ちる→なら税を高くしてすでに持っている人から余計に徴収する→ますます車に乗らない

というルートが目に見えている。

何がしたい!政府!無駄な税金は許さんぞ!

『車に乗らないから走行税なんてどうでもいいぞ』っていう若者の皆さんまたは免許を持っていない方々。結局走行税が導入されてしまうと打撃を受けてしまう物流やタクシーやバスの料金だって上がりかねない。というか二重に課税されているようなものなので必ず上がるでしょう。

日本には是せない税金はまだまだあります。

重量税

自動車の重さに応じて金額を払わなければならない税金。まぁ全く意味がわからないですよね。その区分は0.5トンごとに決められていて


画像引用:https://images.app.goo.gl/b65K2qM52GjveyQT8

このように定められています。

見方が難しいですが、だいたいはこの赤のラインの金額になるでしょう。

バイクの場合は

13年未満3800円

14年経過4600円

18年経過5000円

となります。はいここで意味不明な事にお気づきでしょうか???年数によって金額が違うのです。初年度登録からの年数に応じて税を納めないといけないのです。

旧車に乗っているだけで税金が30%ほど高くなる

旧車は旧車の良さがあり、好んで旧車に乗る人はいます。そんなパセリも旧車は好きです、現代にはない尖ったモデルや昔の時代だから許されていたモデルや、独創的すぎて理解されなかったモデルが今時代に追いついて評価される。ゴッホのような作品は山ほどあります。

もはや、趣味の領域ではありますがその趣味に増税してくるような真似しなくたっていいじゃないかぁ。時代は乗り換え乗り換えで新しい車、バイクに変えさせようとしてくる。なので、旧車は政府から見れば悪なのですね。好きで昔の車種に乗っているのだからほっといてくれよって感じですよ

重量税払うのはいいがこれ以上の増税は無しだぞー

軽自動車税と自動車税

一年に一回払わなければならない税金の1つ。毎年の5月ごろに自宅に郵送されてくるやつですね。


画像引用:https://images.app.goo.gl/4571XDd1e3ivfpuv9

250cc以上で6000円

125cc~250ccで3600円

90〜125で2400円

〜90で2000円

車だと


画像引用:https://images.app.goo.gl/VEojhLZZYQMa79bc6

車は高い!!!

バイクの比にならないくらいに高い。しかしお、軽自動車はまぁわかる値段。政府の人たちがまた増税しない事を祈るばかりです。

ガソリン税(揮発油)

ガソリン税(揮発油)とは、名前の通りガソリンにかかっている税金です。130円のガソリンに対して約5割は税金なのです。しかもガソリン税に消費税かけてるし二重課税バリバリ状態

 

ん?走れば走るほどガソリンは使う!という事はもはやガソリン税が走行税ではないのか?このまま走行税が導入されるともう3重課税じゃないのか?そして、消費税も2019年の10月に10%に増税でしょ???もうやりたい放題ですね。もうめちゃくちゃだよ

なぜこうなった???

今の自動車の税金はガソリンなどの燃料や車の保有に関しての課税が多かったです。しかしこれからの時代は電気自動車やハイブリッド車の普及でガソリンの使用は減少し、カーシェアリングの普及で保有する人も減る。

税収が落ちていくのは目に見えています。だから対策を打たねばならないのはわかります。しかし全く理解が できない徴収のやり方はダメ!マジ勘弁!

実際に賛成してる意見


まずなぜ賛成なのか?聞きたいところですが

賛成派の意見の人は税の一本化を望んでいるところでしょうね。結局のところ税の減税を期待しているか。また面倒を減らすのを期待して賛成しているのかな?と思います

ですが、このまま増税になるとしたら・・・・

おぉ〜恐ろしい。。。

『走行税』実際に導入されるとしたら

走行税導入すると言ってしまえば導入されるのが我が国。ただそのままの導入でなく何かしらの税金との一本化になるのかな?と思います。自動車税と重量税が廃止されて走行税のみになるとかだとしたら分かるのですが・・・・実際は軽自動車などをちょろまかして走行税になると予想ですかね。今のままの税にただただの追加だとしたら国民大反対運動でしょう!

これ以上、国民をイジメるような政策は辞めて欲しいものです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-バイク, バイクのお金事情
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

バイク売るならどこがいいの??←実際に確かめてみた結果www【高額買取?】

どうもパセリです 多くのライダーは人生の楽しみや苦しみをバイクを通し 経験して成長してきたと思います。   時には、思うがままに行きたい所に走り、一緒に自由を感じ また、ある時は自分勝手に無 …

ドラムブレーキVSディスクブレーキ

どうもパセリです 今回勉強することはブレーキについてです ブレーキの種類は二種類あり ドラムブレーキ ディスクブレーキ の二種類です この二種類のブレーキを簡単に説明すると ドラムブレーキというのはレ …

【愛車を守れ】盗難させない最強防犯グッズ7選【バイク盗難】

どうもパセリです 毎年5〜7万台以上・・・・ これなんの数字かわかりますか??? なんと、盗難に遭っているオートバイの件数なのです!!! 許せない事にこんなにも盗難に遭っているのです ここまでこれば常 …

【クルーザー】相変わらず人気が止まらない【アメリカン】

どうもパセリです 今回はクルーザータイプ(アメリカン)のことについてでございます クルーザーも大変人気になっています もうバイクが熱いのですよ そして中古車登録台数も4台に1台はクルーザーという結果も …

【エストレヤ】キャブのオーバーホールを全然分からないけどやってみた【超絶不安】

どうもエストレヤ乗りのパセリです ついにバイク(エストレヤRSカスタム)を購入しました 理由としては バイクの造形のかっこよさ、オシャレさ、美しさ 乗りやすさ 維持費の安さ 乗らない理由が見当たらない …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです