ハーレーダビットソン

【4時間目】ハーレーのファミリーについて勉強してみる【大家族】

投稿日:2017年4月7日 更新日:

どうもパセリです

いままでの記事を読むとエボハーレーまでで

ツインカム以降の記事がない

2000年以降のハーレーのことですね

まぁゆっくり行きましょうや

古きを知って新しきを知るですよ!

今回はハーレー初心者でも分かる
ハーレーの種類に詳しくなる方法

スポンサーリンク

ハーレーの種類 

100年以上の歴史があるハーレーなのですが
これまでに様々な形のハーレーが登場してきました。
それは通称「ファミリー
というカテゴリーに分けられています
今まで全部一緒に見えてきたあなたも

これを見れば一目で違いが分かるようになるはず

ちなみに僕の独断と偏見でモノを言わせてもらいます

ダイナ「ファミリー」 


画像引用:https://goo.gl/images/sWA7G9
ダイナというファミリー

おもな車種だと

  • FXD
  • FXDL
  • FXR

という名前がついております

特徴としてはスポーティなたたずまい

タイヤは細くて幅があり

といってもデカすぎないのに力強い走りができるダイナファミリーです

 

スポーティなたたずまいなのですが

エンジンはビッグツイン

ラバーマウント

エンジンをかけた瞬間 車体が生き物のように動き始めます
もう鼓動がすごいんです
もともとハーレーのなにがいいのかというと
この振動という名の鼓動です

ほかのオートバイでは出せないこの振動!!乗っているとこれがすごい気持ちいいのです

そりゃもうぶるんぶるんです

ですがずっと振動があればだんだん体がしんどくなっていき手が痺れてきます

 なのにダイナはいざ走り出すとこの振動が徐々に緩和されていき

かなりスポーティーに走ることができます

なぜこんなことになっているのかというと

ダイナのエンジンはラバーマウントという仕組みになっています

これはバイクのフレームにエンジンを載せる際に

ラバー(ゴム)を介して固定してる手法

これがラバーマウント

これのおかけでハーレーらしさの振動もあり走りも楽しめる

魅力のつまったハーレーになっていると思われます。

ソフテイル「ファミリー」


画像引用:https://goo.gl/images/MGXeBh

ソフテイルというファミリー

おもな車種だと
  • FLSTS
  • FLSTC
  • FLSTF

という名前が付いています

初登場はパセリが好きなエボの時代

そこから今の時代まで発売されている人気な車種なのです

ソフテイルの由来なのですが

ハーレーにはサスペンションがついています
通称「サス」
これが伸縮自在に動くことによりライディングに差がついてきたります

ってかサスがないとケツがいたい

むかしはこのサスがついてませんでした

これがリジットといいます

バイクのうしろについてるバネそれがサスです

それがないオートバイ

走りはちときついですが見た目がかなりイカす造形になります

ソフテイルもそのサスが

ない

ようにみえて実は隠してあるだけで下についています

このイカしたスタイルがソフテイル

サスがない状態は硬いわけですから
ハードテイル(硬い後ろ)
それをサスを見えないようにして実はサスが入って入る

ソフトテイル(柔らかい後ろ)

それがソフテイルの由来です

乗り味としては

振動の質がすばらしい

鼓動という言葉が似合います

ですが排気量がアップしたツインカム時代からは

このソフテイルその振動が強すぎてこともあろうに

不快

になっていきます

そこで開発されたのはバランサー
それは不快な振動を消してくれる画期的なシステム

それはソフテイルしかついていません

それはソフテイルだけ
エンジンをフレームに直接のせるやり方をしております

それはライダーに直接鼓動を伝えることができます

これがハーレーの売りなんだから

この鼓動をないがしろにするわけにはできません

ですがやりすぎると

ライダーさんがつらくなる

そこでバランサーが登場します
このバランサーをエンジンに取り付ける事により
不快な振動を消してくれます

ツインカム以降のソフテイルはツインカム88bとかツインカム96b
という『b』という文字が使われていますがバランサーという意味です
ここのバランスを非常にうまく演出しているハーレー

いまだに人気なのもわかりますね

最近になると
「S」シリーズというモデルもあり

とどまることをしらない勢いですねー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ハーレーダビットソン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【2018年】HARLEY-DAVIDSON なんじゃこりゃ!?なSOFTAIL

どうもパセリです ハーレーの2018年のモデルが発表されました!! フルモデルチェンジした新生ハーレーダビットソン それが2017年8月23日(水)に販売開始されました もう今現在、店頭に並んでいるん …

【名車】みんなが憧れたショベルヘッド 人気の3つの理由【図鑑】

どうもパセリです ハーレーそれは・・・ オートバイのかっこよさがすべて入った・・・オートバイ。。。。。 ってわけではないのですがw かなりフィーリング重視のとても面白いオートバイだと思います そのハー …

【超極上】ヘリテイジスプリンガーFLSTS【○白?】これが100%中の100%オォォォォ

どうもパセリです 今回は一つ一つのモデルに着目して説明していこうと思います そして今回はFLSTS その名も ヘリテイジスプリンガー   というモデルです もうこれかなりのお宝バイクです ス …

【パンヘッド】ハーレーの黄金時代となったエンジン大辞典

どうもパセリです 前回、ナックルヘッドの歴史をすべて紹介しました 【完全保存版】ヴィンテージハーレーの歴史【ナックル】 今回はパンヘッド編です ハーレーの確実な黄金時代を作ったエンジン 今でも人気があ …

【上位互換?】ストリートロッドってどうなの???【下位互換?】

どうもパセリです 前回ストリート750 について記述しましたが 記述はこちら→【話題】ストリート750で走りたい【注目】 その独創的溢れるハーレーストリート750 に関心しておりましたが それをも超え …

パセリです。

パセリのような食べてもらえなくてもお皿にないといけないような
円熟の鑑となる存在になるために日々精進しております
そしてこのブログではバイクのことやバイクの中でも特別なハーレーダビットソンについて
勉強していこうと思っております
まだまだバイクについては初心者なのですがこのブログが進むにつれて
玄人になっているように頑張ります
そしてみなさんも一緒に勉強していけるとうれしいです